グローバル展開

グローバル展開について

MATIX Corporation of Americaの写真

歴史の重みを踏まえグローバル化を推進「メイティックス・コーポレーション・オブ・アメリカ」設立

大正10年、窯業機械製作として創業以来、大手有力メーカーの繊維機械や工作機械製作に着手し、戦後は繊維メーカーの協力工場として活躍。紡績機械の一貫生産体制を確立しました。

その後、各種工作機械をはじめ自動車部品の生産を開始。機械製作全般に関する技術について多大な評価を獲得しています。さらに高度成長を迎え、自動車産業のニーズに応えるべく自動車部品生産に本格参入し、独自のポジションを築き上げてきました。

そして2001年、米国テネシー州に「メイティックス・コーポレーション・オブ・アメリカ」を設立し自動車産業のグローバル化へ迅速に対応。将来を見据えた積極的なアプローチと永年にわたり培ってきた歴史を踏まえ、さらなる信頼を得るための努力を重ねていきます。